南庭づくり -1-

今年5月の万年塀撤去、ブロック・フェンス設置工事以降、新たな庭づくりが始まりましたが、
その庭の名前が適当なのが思いつかないので、家屋の南側にあるのでとりあえず南庭と呼びますが、

隣家が接しているので日当たりは良くなくて、もっと良い呼び名はないものかと思っています。

ですが、万年塀と物置を取り払ったら風通しもよくなったし、庭づくりのアドバイスをしてくださっているA子さんがおっしゃるには
日当たりもまずまず、場所によってはバラも植えられるとのことで(うれしい)、とても楽しみになりました。

s-1002-1533542015

まず、めったに買ったことのない木を何本か買いましたが、最初に届いたのがこれ、ハイノキ。
葉が小さくて雰囲気いいですね。ある程度のところまではどんどん成長してほしい。

s-1022-0817582015

ほかにも手持ちの木や植物を植えこみましたが、
何度もA子さんに来ていただいて、相談したり・・というか作業をどんどんやってくださって、A子さんいつもありがとう。
とくに植え場所を決めるのが速いです、日当たりなどを見て一瞬で決まる!さすがプロのガーデナー。

私だったらあれこれ迷って、庭づくりはまったく進まないでしょう。

s-1022-0818062015

ちなみに石やレンガ、ブロックが置いてありますが、これは庭に傾斜をつけるため、その土止めのための仮置きです。

これからどうするか、石で何か景観を作りたいですが、不慣れなためまったく思いつきません。
まあ、おいおい考えます。

s-1022-0818242015

最初の更地からずいぶん変化しましたが、ずっと散らかっていたため、写真も撮らずにきましたが、
今もけっこう散らかっています。

s-1022-0819042015

これはハイノキと一緒に購入したソヨゴ。
通勤途中、近所のお宅でいつも見て、ずっと植えたいと思っていた。

s-1022-0819122015

あとは、ぎぼうし、つわぶきを植えて(というかA子さんが植えてくださって)
このちょっと日向、半日陰、完全日陰の庭、これからどんなになるでしょうか。
そんな広くないですが、木々、植物の成長を楽しみに、新たな庭づくりを楽しんでいきたいです。

s-1022-0819162015

  1. ロサグリーン より:

    新しい空間の開発、楽しそう~いいですね。
    南側。でも隣家との境界で日当たりが
    カンカンでない方がいいですよ!

    私の今住んでいる家は、家の南側に道路(私道)があり、
    その向こう側に庭があるのですが、
    ツワブキも水仙もバラ、ひまわりも
    みんな太陽の差す南側向いてしまって
    北に位置する家や道路に立って眺めると、
    みんな後ろ姿なんです^^;

    太陽が好きなものは特に、
    光の方向を考えてデザインすることが大切なんだなあと
    改めて感じています。

    • plum より:

      ロサグリーンさん、
      南側の庭は花が後ろ姿、そうですか!
      わが家のもともとの庭は家の北側にあるのでそういうこと気づいたことなかったんですが、
      なるほど。
      そういえばフェンス際のバラもいつもあっち向いて咲いてます。
      じゃあ、わが家のこの新しい南庭は花が太陽探してあっちこっち向いてしまいそうですね。バラも植えたけど、どうなるかなあ。

      家を建てるときに考えておけばベストなんでしょうけど。
      やっぱり家から庭を眺めたいですよね。

メールアドレスが公開されることはありません。