朝顔 -2-

昨年も育てた朝顔の「豊露」です。
こんな小さなポットでも咲くのですね。

s-0812-0935442015

「キフセ黒バトシマ」
ということですが、よくわかりませんが、
昨年種を採って今年いくつか育てた株はすべて同じでした。
大輪で、斑入り葉、

s-0812-0936362015

s-0814-0748382015

咲く前日のつぼみは赤い花かと思うような色で、一部かなり乱れます。
(ここが写真なしですみません。)
これが刺激的で期待してわくわくするのですが、

s-0815-0903362015

次の朝、どんな花!?と寝起きで見に行くのですが、
見ると去年と同じ花、
ただ、どれも切れ込みがあり、
こんな感じですね↑

s-0815-0904342015

0816-1016222015

そんな風情がそこはかとなく美しいですし、こんな色の羽織を着てみたい(和服はほとんど着ませんが)。

シナガワハギ

s-0813-1637322015

黄花のシナガワハギ、最近庭のあちこちで咲いています。

白花はずいぶん前から咲いていましたが、
黄花は遅咲きなのでしょうか。株も大きめ。
白花のほうが華奢ですね。

ヒマワリ -3-

s-0813-1635042015

もう一度、ビンセントです。
ヒマワリは写真撮りがいありますね。

s-0813-1635302015

真夏のギラギラ照る太陽とか、ほっとするような日陰とか。

s-0813-1635442015

来年は植え場所を考えて、また育ててみたいです。

s-0813-1635522015

s-0813-1635562015

ヒマワリ -2-

s-0813-1637002015

こちらはモネというひまわり。
八重咲ですね。こういうのを育てるのは初めてです。

s-0806-1822222015

でも、なんでモネなんだろう?
それはまあいいとして、このヒマワリの種は採れるのかな?

s-0807-1732522015

ヒマワリ

5月に万年塀を撤去して日当たり、風通しの良いフェンスにしたのはいいのですが、
通行の方々の視線を遮るものがなく、
苦しまぎれに種まきしたひまわりです。

s-0803-1555222015

ビンセント・ポメロという種でしたが、なんでビンセント?
1.8mくらいと思っていましたが、
私のお世話が足りなくて1mくらいです。

s-0807-1733302015

苗がたくさんできてしまったので父が来た時に持って行ってもらいましたが、実家でいま無事に咲いているようです。

s-0811-1517142015

夏のバラ

これは島崎のバラですが、
こんな猛暑のなか元気に咲く花の小さなバラがあといくつかあったらいいなと思います。

s-0803-1556322015

といっても、わが家の他のバラは鉢植え、地植えとも直射日光が強すぎて咲きたくても咲けないのでしょうか。
この島崎のバラは東向きの地植えなので、条件がちょうどいいのでしょうね。

s-0803-1557042015

朝顔 -1-

s-0727-0640462015

種まきして育てた変化朝顔が咲きました。
「黄柳葉紫吹雪采咲」というもので、去年はまともな花だけでしたが、
そこから採った種からこんな花が咲きました。

s-0727-0641442015

どんなふうに成長するかわからなかったので小さなポットで見守っていましたが、
どんどん花が咲くのでつるはあまりのびないようですね。

s-0730-0636382015

こちらは「黄斑入柳白撫子咲」
昨年種を買って、今年蒔いたものです。
柳のような葉ということなんでしょうかね。