南庭づくり -1-

今年5月の万年塀撤去、ブロック・フェンス設置工事以降、新たな庭づくりが始まりましたが、
その庭の名前が適当なのが思いつかないので、家屋の南側にあるのでとりあえず南庭と呼びますが、

隣家が接しているので日当たりは良くなくて、もっと良い呼び名はないものかと思っています。

ですが、万年塀と物置を取り払ったら風通しもよくなったし、庭づくりのアドバイスをしてくださっているA子さんがおっしゃるには
日当たりもまずまず、場所によってはバラも植えられるとのことで(うれしい)、とても楽しみになりました。

s-1002-1533542015

まず、めったに買ったことのない木を何本か買いましたが、最初に届いたのがこれ、ハイノキ。
葉が小さくて雰囲気いいですね。ある程度のところまではどんどん成長してほしい。

s-1022-0817582015

ほかにも手持ちの木や植物を植えこみましたが、
何度もA子さんに来ていただいて、相談したり・・というか作業をどんどんやってくださって、A子さんいつもありがとう。
とくに植え場所を決めるのが速いです、日当たりなどを見て一瞬で決まる!さすがプロのガーデナー。

私だったらあれこれ迷って、庭づくりはまったく進まないでしょう。

s-1022-0818062015

ちなみに石やレンガ、ブロックが置いてありますが、これは庭に傾斜をつけるため、その土止めのための仮置きです。

これからどうするか、石で何か景観を作りたいですが、不慣れなためまったく思いつきません。
まあ、おいおい考えます。

s-1022-0818242015

最初の更地からずいぶん変化しましたが、ずっと散らかっていたため、写真も撮らずにきましたが、
今もけっこう散らかっています。

s-1022-0819042015

これはハイノキと一緒に購入したソヨゴ。
通勤途中、近所のお宅でいつも見て、ずっと植えたいと思っていた。

s-1022-0819122015

あとは、ぎぼうし、つわぶきを植えて(というかA子さんが植えてくださって)
このちょっと日向、半日陰、完全日陰の庭、これからどんなになるでしょうか。
そんな広くないですが、木々、植物の成長を楽しみに、新たな庭づくりを楽しんでいきたいです。

s-1022-0819162015