2013年10月28日(月)

引っ越ししました。

ブログURLを変更しました。
これまでのMovable type のこのバージョンがずいぶん前にとっくにサポートが切れていて、
数か月前に今度はWordpress で新しくブログを作り始めたのですが、

なかなかうまくいかず、延々と悪戦苦闘して
やっとなんとか公開できるところまできました。

新しいURLはこちらです。

トップページは変わりなく、こちらです。


今までどうもありがとうございました。
引き続き、新しいブログでどうぞよろしくお願いします。

1310021.jpg

写真は先日行った草ぶえの丘バラ園のヤマイバラの実。

plum

2013年10月 4日(金)

ワイルドオーツ

かなり大きくなってきました。
小さめのプラ鉢に入れたまま植えてあるのですが、
そんなことに負けずに大きくなっていってます。

1310011.jpg

上からぶらさがっているのはモッコウのノルマリスです。
こちらも大きくなっています。
侘助椿にもたれかかっているのですが、
何とかしなければいけません。

1310012.jpg

2013年10月 1日(火)

ヨメナ

1310001.jpg

ずいぶん前に職場で見かけて庭に持ち込んだヨメナ(たぶん)ですが、
最初は日当たりの良い場所でうわっと大きくなってしまったので、

つぎに鉢植えにしてみたら
今度はあまり姿が整わず、

昨年からこの東向きの半日陰の場所にいます。

1310002.jpg

茎が倒れて背が低くなっていますが、
それなりにお花畑になってます。
ここで落ち着けるかな?

2013年9月28日(土)

タニー(チャイナ実生バラ)

1309031.jpg

ごじゃりあんよりずっと前にコガネ被害を発見したバラです。
大切にしているチャイナ実生バラ、タニーの親株。

8月初めのこと、なんと鉢中の根っこは完食されていました(泣)。

1309032.jpg

それでもなんとか夏を乗り越えて生きています。さすがタニー!

ちなみに今年5月のタニーの開花姿。
このときは7号鉢だったのが、今は3号ポットで養生中です。

1309033.jpg

昨日のこと、じつは鉢置き場隣にあったチャイナ実生長女ちゃんも同様にコガネ幼虫がいることがわかりました。
そういえば、去年はタニーの別株が同じように・・今は回復していますが。
コガネ被害が止まりません・・
この鉢置き場はかなりあぶないですね。
夏場は周りもうっそうとしてちょっと木陰になっていたから産卵しやすかったかも。

2013年9月26日(木)

ペラルゴニウム ‘パールグレイ’

1309021.jpg

ペラルゴニウムのパールグレイ
この夏、なぜか一番元気に咲いていました。
暑さに強いのでしょうか?性質はわかりませんが、元気に生き延びています。

2013年9月25日(水)

ごじゃりあん

1309011.jpg

A子さんからお預かりして育てているごじゃりあんですが、
夏ごろから実がたくさん成りだして、こんなものなのかなあと思っていましたが、
株がグラグラしていることに気づいたのが9月8日。

あわてて鉢のなかを見てみるといました!コガネの幼虫がたくさん。
幸いまだ小さかったので、根は残っていて、すぐに植え替えました。

実がゴロゴロ成りはじめたのはサインだったのかなあ(気づけなかった・・)

1309012.jpg

これが9月14日養生中です。
普通ならこんなにたくさんならないそうですが、どうでしょうか?
実がどんどん色づいてきました。

1309013.jpg

9月21日、そろそろ花が咲き始めました。
株のために実をとったほうがいいのかもしれませんが、何もできずにいます。

2013年9月23日(月)

彼岸花

1309001.jpg

2か月半もお休みしてしまいました。
今年5月くらいから右肩が痛くなり、どんどん痛みが増していって(○十肩ってことですね)
理由はそれだけではありませんが、なんだかブログ更新の気力がなくなってしまいました。
この2、3日やっと朝の水やりで如雨露を持つときの痛みがなくなったので
やっと良くなったかなあと、ありがたく思っています。

変わらずいつも見に来てくださってありがとうございます。
体調しだいですが、またやっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

写真は亡義母がどなたかからいただいた白い彼岸花。
庭がすっかり荒れてしまって、きれい好きな義母は気をもんでいることでしょう。
涼しくなったので、庭の草とりなど、植物のお世話していきます。

2013年7月 8日(月)

ロサ・ムルティフローラ・ナナ

1307021.jpg

地味なバラなんですが、コンスタントに咲き続けます。
春にはけっこうたくさん咲きますが、

その後、気まぐれに咲いたり咲かなかったり。
あまり気をつかわなくてもいいバラのようです。

2013年7月 6日(土)

テリハノイバラ

6月29日、どうしても気になって
同じ場所のテリハノイバラを見に行きました。
といっても山登りですから、がんばらないといけません。

低山の林道歩きですから、それほどきつくないですが、
山歩きに慣れていないため、油断禁物!

1307001.jpg

アズマイバラ、テリハノイバラのある場所に到着、
テリハの花がありました!

1307002.jpg

このあたりはノイバラ、アズマイバラ、テリハノイバラ
よく見るといろんなタイプがあって、交雑しているのでしょうか。

あまりにもたくさんの個体に出会って、ひとつひとつじっくり見ていくこともできず、

1307003.jpg

こんな写真ばかりですみません・・・

1307004.jpg

前回見た株、また見たくても不思議と見つかりません。
時期によって目立つ株は違っているようです。

1307005.jpg

よくわかりませんでしたが、
ノイバラ、テリハ、アズマイバラ
三つ巴で交雑していますね。

いろんなタイプをいっぺんに見ることできて
わけがわかりませんでしたが、
これがこういう野バラの姿なんだなあと
ちょっと感動でした。

1307006.jpg

1307007.jpg

1307008.jpg

1307009.jpg

1307010.jpg

テリハノイバラ、咲いていました!

1307011.jpg

これはアズマイバラ。

1307012.jpg

アズマ、テリハはしっかり観察できませんでしたが、
新たに歩いた縦走路でアズマイバラをつぎつぎ見つけることもでき、
(来年の花の時期が楽しみ)
足をしっかり酷使して、鍛えることもできました(筋肉痛のおみやげつき・・)

この山周辺のアズマイバラの観察、今後も続けていきたいです。

2013年6月30日(日)

タカネバラ

1306251.jpg

先月に買ったタカネバラに実がいくつか付いています。
ナーセリーの話では実はほとんどとまらないと聞いているので
今後どうなるでしょうか。

1306252.jpg

そういえば、花の写真をブログに載せていなかったようなので、いまさらですがこちら。
5月半ばごろの写真です。
台木はノイバラだそうですが、
買ってすぐに地植えしました。

1306253.jpg

このタカネとは関係ないですが、
この春発芽したタカネバラの実生苗は結局すべて枯れてしまいました(T_T。。。)

1306254.jpg

タカネバラはやっぱり難しいですね。このタカネは今後どうなるか・・
無事に夏を越してほしいです。

this website

  • top
  • categories

    powered by
    Movable Type 3.33-ja